超ひさしぶりの更新です。(PCがコワレルなど災難にみまわれてました…バックアップは取っておきましょう…)

「赤とんぼ」をSATBのアカペラで編曲しました。2015年末をもって原曲の著作権保護期間が満了したため、楽譜はCCで公開します。

続きを読む

楽譜を追加しました!

ジブリ映画・ハウルの動く城の主題歌「世界の約束」のアカペラ男声合唱アレンジです。

div.なしの4声アカペラですので4人いれば歌うことができます。音域を考慮してキーは原曲から上げています。

続きを読む

楽譜を追加しました!

NHK朝ドラ「マッサン」の主題歌「麦の唄」の混声合唱ピアノ付きアレンジです。

続きを読む

楽譜をアップしました。言わずと知れた唱歌「故郷」のアカペラ混声合唱編曲です。

続きを読む

アーティキュレーションというのはスタッカート・テヌート・アクセントなどの音符の玉に付属する記号のことです。意外と意識されていないアーティキュレーションの重ね方について説明します。

続きを読む

手書きで楽譜を書くとき、スラーやタイがなかなかきれいに書けない!とお悩みの方は多いのではないでしょうか。たしかに曲線は定規が使えないのでうまく書くのは難しいですよね。

そんなわけで、今回はフリーハンドでスラーやタイをきれいに書く方法を紹介します。右利きの場合を想定していますので、左利きの方は左右を逆に考えて下さい。

続きを読む

今回は強弱記号と五線の上下について説明します。

楽譜にはフォルテやピアノ、あるいはクレシェンドやディミヌエンドのように強弱を指示する記号がありますが、楽譜を書く時に五線の上下どちらに書くかはあまり意識されていないように思います。

今回説明するのはルールというわけではなく慣習的な事柄なので厳密に守るべきものではありませんし、実際には臨機応変に位置を変えることも多いです。しかし、これを知っておくと見やすい楽譜を書く手助けになるでしょう。

続きを読む

ピアノで調号の練習用の楽譜を作ってみました。スケールの練習はしてるんだけど実際に調号の付く楽譜を見るとスラスラ読めない…という人にもおすすめです。

続きを読む

今回は楽譜を見て音をイメージする方法です。長文になってしまいましたが、そのぶん丁寧に説明しています。

続きを読む

今回は手書きで休符を書く場合の書き方を説明します。

続きを読む